ご予約

お問合せ

news 新着情報

スタッフブログ

寒い日の味方「柚子」


こんにちは。caon豊洲の玉根です。

寒い日が続き、もうすっかり冬ですね。木枯らしが吹く夜も増え、冷え性には悩ましい季節がやってきました。
前回に引き続き、11月から年末まで行う「ローズマリー&柚子フェア」にちなみ、今回は様々な方向から冬を乗り越えるよう助けてくれる柚子について紹介いたします。

柚子は血液の流れを良くする血行促進効果が高く身体を温め、美肌効果がありひび・あかぎれを治し、風邪を予防しのどの炎症や咳を緩和するとされてきました。
成分をみても柚子は果物のなかでも群を抜いてカルシウムとビタミンを多く含むハーブです。
ですから、肺や胃など内蔵の機能を助けるだけではなく、利尿作用や排胆作用もある為身体のなかにある老廃物をきれいに流してくれます。また血液循環をよくする作用があるので、神経痛、筋肉痛、リュウマチによいとされています。
また注目すべき点は疲労物質の乳酸を分解してくれ、肩こりや腰痛などの筋肉疲労によいクエン酸も含むという事です。(ちなみにハイビスカスはクエン酸を多く含むハーブです。ハイビスカスはcaonオリジナルハーブティの中では「美」と「甦」にブレンドされています。)

柚子は身体を温め寒さで縮こまった筋肉を和らげ、風邪を予防し身体の掃除までするなど・・・一つで何役もこなしてくれる、まさに冬にうってつけのハーブなのです。

私の家でも物心ついたときから冬至の日には柚子湯に入り、柚子のよい香りに包まれながら身体が温まってゆくのを感じました。今思えば、柚子湯がアロマセラピーの原点だったのかもしれません。

フェアコースの中で柚子は「柚子湯」のフットバス、蜂蜜を加えた「柚子茶」としてお楽しみ頂けます。ローズマリ-とあわせてぽかぽかになり、寒い冬に負けない身体にしてゆきましょう!
(筑波のハーブ農園で栽培した無農薬の柚子も販売しております。是非ご自宅でもお楽しみください。)

心を込めてトリートメントいたします。寒い日にこそどうぞお立ち寄りくださいませ。

深筋リフレセラピー
「蜜柑&ジンジャー」セラピー
「深筋美脚セラピー」新登場

salon 店舗のご案内