ご予約

お問合せ

news 新着情報

スタッフブログ

秋バテの予防法

こんにちは!

成城店の赤石です。

9月後半に差し掛かり、涼しくなってきましたね。

今年の夏は、異常気象と呼ばれたように30℃を超える猛暑日が続き、
夏バテで体調を崩された方も多かったと思います。

日中は溶けるような暑さ!夜は熟睡できない熱帯夜が続きましたね…

今年はそんな例年にない猛暑ということで、、夏バテならぬ、
秋バテという言葉が話題になっているのをご存じですか?

夏の冷房に当たり続けたり、冷たい飲み物を取り続けた身体は、
自律神経が乱れ、冷えやすい身体になり、胃腸に疲れが出てきてしまいます。
また急激な気温の変化で身体に負担がかかってきます、この状態を秋バテと呼ぶそうです。

今年は夏バテしなかったわ…という方もこれからの季節に疲れが出てくる
可能性があるので注意が必要です!

ということで、今回は秋バテの予防法をご紹介します!

・温かい飲み物、食べ物を取る

身体を温めるハーブティーや、しょうがの入った飲み物、料理は、じんわりと
身体を温めてくれます。カオンでは身体を温めるローズマリーやマジョラム等を
ブレンドしている『甦(そ)』というハーブティーをご用意しています。
飲み続ける事で冷えや身体の疲れが軽減したというお客様もいらっしゃいます!


2010091707540000.jpg


・湯船に浸かる

38℃前後のぬるま湯で全身浴がおすすめです。
就寝の2時間前位がベスト!
シャワーで済ませてた方は少しずつお風呂に入る習慣をつけ、1日の疲労を
しっかり流しましょう。
時間がない時は手軽にできる足湯もおすすめです。

・精油を使ったホームケア

ローズマリー、ラベンダー、カモミール、レモングラス…
精油には身体を温める作用のものが沢山あります。

精油とベースオイルで作ったマッサージオイルで冷えている箇所をマッサージしたり、
お風呂に数敵たらして入浴するだけで、芯から温まるような気がします。

つまり秋バテ予防には身体を温めるのが一番ですね!
これからの季節は温める、ということを意識すると少しずつ身体が変化してくるはずです。

現在、カオンでは『ローズゼラニウム&バジルのハーブフェア』を行っております!(10月末まで)
夏の疲れた身体を解放し、リフレッシュできるコースになっておりますので、
まだの方は是非お試し下さいませ。

また、カオンはおかげさまで4周年を迎えることができました!!
日頃よりご利用いただいている皆さまへ感謝の気持ちをこめ、
素敵なプレゼントの当たるアニバーサリーフェアも併せて開催しております。
(10月17日まで)


皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

深筋リフレセラピー
「蜜柑&ジンジャー」セラピー
「深筋美脚セラピー」新登場

salon 店舗のご案内